1. ホーム
  2. 病棟のご案内

当院にご来院の皆様へ

医療関係者の皆様へ

看護部のご紹介

精神科・心療内科
日/9:00~17:00
土曜日/9:00~12:00
[受付時間]
前/8:00~11:30
後/11:30~16:00
※新患受付は午前11:30まで
※急患はこの限りではありません。
内科
日/9:00~12:00
土曜日/9:00~12:00
歯科
日/9:00~17:00
土曜日/9:00~12:00
休診日
日曜日、祝祭日・年末年始・開院記念日(3月10日)

各病棟(9つの病棟)別に機能を持って特色のある病棟作りをしています。

中央2病棟(救急)

365日24時間の精神科救急入院患者の受け入れを行っています。3か月で退院できるように様々な職種のスタッフが協力しながら日々の治療ケアを行っています。

8病棟(急性期ストレスケア病棟)

うつ病を中心としたストレス関連疾患を治療する病棟です。穏やかでゆっくりとした療養環境が患者さんの回復をやさしくサポートします。うつ病向けデイケア(当院ではコパンと愛称をつけています)に力を入れており、治療の個別性を考え入院中から参加してもらうこともあります。

中央3病棟(身体合併症対応)

精神疾患に加え、身体疾患を合併した方に対応します。心身両面の治療とケアにより、状態の改善を目指します。

療養病棟は病状に合わせ6つの病棟があります。

2病棟

開放、閉鎖とどちらの治療空間もあり、回復期リハビリ、退院支援を行っています。患者さんやご家族と検討しながら、その方のペースに合わせて目標を立て、社会復帰を目指しています。

3病棟

閉鎖の男女混合病棟です。少しでも穏やかな心を取り戻せるよう、この広い緑の大地を一緒に散歩できるように援助していきます。退院もしくは開放病棟への転出を目指しています。

5病棟

患者さんと共に取り組む姿勢を大切にし、自立を重んじその人なりの社会復帰を目指すこと、長期在院患者さんの安心できる場所の提供と身内が入院しても良いと思える病棟づくりを目指しています。

6病棟

長期在院で、主に高齢の患者さんが多く、身体合併の方、軽度の認知症の方の混合病棟になります。介護と患者さんの安心できる病棟づくりを目指しています。

7病棟

リハビリテーションを中心に行い、長期入院患者さんの社会復帰にも対応します。バスハイクや各季節に応じた年間イベントも充実させた明るく楽しい病棟です。

西1病棟

医療と身体介護が必要な高齢の患者さんの病棟です。高齢の患者さん自身が目標としていることが実現できるような病棟づくりを目指しています。

ページトップへ