ホーム > 病院からのお知らせ

2018.08.27|月刊サービス向上~第49号~

サービス向上委員会からです。

今回は、病棟作品、給食メニュー、窓口に花運動、委員会作成カレンダーをご紹介します。

・病棟では患者さんと真夏の海辺をイメージした作品を作りました。波や船、貝殻、デッキチェアなどどれも本物そっくりで見応え十分です。真夏の雰囲気を存分に味わうことができる作品で、患者さんやスタッフにとても好評です。

  


・給食メニューのご紹介

 栄養科ではできるだけ意見箱の声にお応えできるように、栄養科職員総力を挙げて日々努力しております。今回は7月のメニューの中から新メニューを4つご紹介させて頂きます。

73日(冷やしうどん・キス天、チンゲン菜ピリ辛炒め・卵、プリン)】

夏は『冷たい麺料理を食べたい』という意見を患者さんからよくいただきます。

そこで今回は冷やしぶっかけスタイルで、うどんと相性抜群のキス天をのせて提供しました。(栄養科より)

      

77日(ポークカレー・星ポテ、大根とワカメのサラダ、七夕ゼリー)】

七夕といえば織姫、彦星、短冊、天の川・・・などなど連想されるものがたくさんありま

す。今年は七夕ゼリーとカレーライスの上に星型のハッシュポテトをのせて、七夕らしさ

を感じてもらえるように工夫しました。(栄養科より)

  

 

712日(ねぎ塩豚丼、菜の花のゴマ和え、ポテトサラダ)】

暑くなると食欲はなくなり、あっさりしたものが食べたくなりますが、スタミナをつける

ためにがっつりしたものも食べたい!!!あっさりだけど、がっつり・・・そんな2つを

兼ね備えた丼を提供してみました。(栄養科より)

   

720日(土用丑の日うな丼、オクラと豆腐の炒め物、クロレラ)】

うなぎの価格は上昇傾向・・・だけど年に一度は給食でうなぎを出したい!

その願いが叶い、今年も土用の丑の日にうなぎを提供することができました。(栄養科より)

  

・窓口に花運動のご紹介

各部署では就労支援センター「緑の里」よりいただいたバラのお花を詰所や面会室などにきれいに飾っています。患者さんやスタッフにとても好評で、元気と癒しをもらっています。(写真は病棟で飾っている様子です。)

  

・委員会で作成したカレンダー(8月)のご紹介

「笑顔から 伝わる元気 広げよう」(栄養科)

「挨拶は 人の心を 貯水する」(西1病棟)

   

    




外来診療時間について

診療時間

平 日/9:00〜17:00
土曜日/9:00〜12:00

受付時間

午 前/8:00〜11:30
午 後/11:30〜16:00

※新患受付は午前11:30まで
※急患はこの限りではありません。

休診日

日曜日、祝祭日・年末年始、開院記念日(3月10日)