1. ホーム
  2. デイケア・デイナイトケア・ショートケア

当院にご来院の皆様へ

医療関係者の皆様へ

看護部のご紹介

精神科・心療内科
日/9:00~17:00
土曜日/9:00~12:00
[受付時間]
前/8:00~11:30
後/11:30~16:00
※新患受付は午前11:30まで
※急患はこの限りではありません。
内科
日/9:00~12:00
土曜日/9:00~12:00
歯科
日/9:00~17:00
土曜日/9:00~12:00
休診日
日曜日、祝祭日・年末年始・開院記念日(3月10日)

当院デイケアは、昭和50年6月、我が国第一号のデイケアセンターとして承認を受けました。 デイケアは患者さんの個人目標や希望を尊重しながら、機能回復、生活の質の向上、再発の防止など、目的に沿った様々な活動プログラムを展開しています。

デイケア・デイナイトケア・ショートケアとは

デイケアとは、精神的に悩みを持つ方々を対象にした外来通院の治療施設です。
健康的な社会生活を取り戻せるようにスタッフがお手伝いします。また、それぞれの希望に応じ一緒にリハビリテーションのプランをつくっていきます。
プログラムは、様々な治療的集団活動プログラムを提供しています。活動の利用については、みなさんの病状や将来の目標に合った利用の仕方を、担当スタッフと相談しながら一緒に考えていきます。
デイケアは6時間、デイナイトケアは10時間、ショートケアは3時間に分かれています。

開所時間:デイケア 9時~15時(月~金) デイナイトケア 9時~19時(月~金)

利用できる方

まだ症状が不安定で社会生活を送る自信のない方、昼間の居場所や仲間がほしい方、一人暮らしに不安を持っている方、将来仕事に就くための自信をつけたい方などにご利用いただいています。

プログラムの紹介

  • 趣味的活動・・・クラフト、園芸、英会話、絵手紙、音楽
  • 就労準備活動・・・グループワーク、軽作業、パソコン、就労支援
  • 健康管理活動・・・心理教育、SST(社会生活技能訓練)、健康教室、生活習慣病予防
  • 生活支援活動・・・料理、社会資源活用法、単身生活支援
  • 体力維持・向上活動 卓球、ソフトボール、軽スポーツ、ストレッチ、ヨガ

その他、仲間作りの活動やイベント活動、スポーツ大会、院外レクレーションなど様々な集団プログラムを提供しています。

スタッフ

医師、看護師、作業療法士、精神保健福祉士、臨床心理士ほかがチームを組んでいます。

送迎

病院から宗像方面(東福間駅、東郷駅、赤間駅)、新宮方面(名糖前、古賀駅、福工大前駅)まで無料の送迎バスが毎日運行しています。

費用

各種健康保険、生活保護が適用されます。また、自立支援医療制度を利用されますと個々に費用負担の上限が設定されますので、スタッフにご相談ください。

利用方法

ご利用、見学を希望される方は、外来スタッフもしくは、医師にご相談ください。

Copain(コパン)~リワークプログラム~

Copainは、うつ病等の方の、復職、再就職、就労をサポートするためのリワークプログラムです。

復職、再就職、就労に向けての心身の準備性を高めることを目的としています。また、利用者さまが今後への希望をもつことや自信の回復に繋がればと考えています。

  • 療養生活をする中で低下した体力や集中力の回復・維持・向上
  • 心理教育(うつ病、双極性障害について)等を通し、特性の理解を深め、対処力を高めること
  • グループの活動を通し、自身や自身の対人関係の在り方について振り返る、対人関係の練習をする機会をもつ
ご利用されている方 うつ病等で休職されている方など、復職、再就職、就労に向けてのリハビリテーションを必要とされている方
プログラムの内容 心理教育、SST(Social Skills Traning)、グループワーク、個人作業、体力向上プログラム(軽スポーツ)、ミーティング、他

※毎週火・木 12:30~15:30まで

※外来からの利用は勿論、当院入院中からご利用いただけます。ストレスケア病棟(8病棟)と連携しています。

※ご参加いただくためには、一定の条件がございます。

※詳細はお問い合わせください。

ページトップへ