精神科/児童・思春期精神科/心療内科/内科/歯科 福間病院

NURSING DEPARTMENT看護部のご案内

GREETINGS FROM THE NURSING DEPARTMENT看護部よりご挨拶


看護部 部長 戸田 耕一

“日々進歩する医療に対応した専門性の高い
看護を実践できるよう目指しています”

当院は昭和30年より、福岡県北部の精神科医療の中核を担う病院として、地域での医療活動を行ってまいりました。現在も精神科救急をはじめとする精神科医療を提供する病院として、地域での中心的な役割を担っています。
看護部においても、日々進歩する医療に対応した専門性の高い看護を実践できるよう目指しています。当院理念の「われらが誓い」にあるように、多職種連携・チーム医療の一員として、やりがいをもった職員つくりを基本に、新人から中堅まで教育を充実させて大切にしています。
看護部の目標は「やりがいを発掘できる職場つくり」です。日々の業務の中から楽しみを見出す、看護を語る場をつくり自分の思いを発信する等、スタッフひとりひとりが成長しながら働ける職場環境をつくり、専門職としてキャリアアップできるように支援していきたいと考えております。

福間病院 社会復帰部

NURSING PHILOSOPHY看護部の理念

  • 患者の人権を尊重し、患者との信頼を軸とした看護ケアを実践する
  • 患者の安全保持に努める
  • 看護者として自己啓発するための教育を重視する
  • 病院のガーデンホスピタルの理念に基づき自然環境を看護に活かす

NURSING DEPARTMENT POLICY看護部の方針

看護部は開院当初より、患者一看護師の信頼関係を軸とした「患者理解」「自立の援助」を目標に看護援助を展開している。また、精神症状等難治な患者の看護をあきらめることなく、「寄り添う患者中心の看護」を心がけている。

NURSING STAFF EDUCATION SYSTEM看護職員の教育体制

看護スタッフの質の向上を図るため、各々のスタッフが自立して看護・介護が展開できるように院内研修および、院外研修参加を推進しています。また、プリセプター制度を取り入れスタッフをサポートしています。
院外研修としては日本看護協会主催研修・日本精神科看護協会主催研修や各種学会参加を取り入れています。院内で行われる研修は以下の内容があります。

看護実習受け入れについて

当院では、昭和42年より看護専門学校の精神看護学実習の受け入れを行っております。学生の個性を生かし、共に学ぶ姿勢で実習指導にあたっています。

研修・受入実績はこちら

EDUCATION CONTENT看護職員教育の内容

新任期教育
2年目3年目の看護職員の看護技術の定着を図るための研修及び不安を緩和するための精神的支援を実施しています。
新人教育
新人看護職員が基本的な臨床実践能力を獲得できるよう研修を実施しています。
木曜講義《講義内容一覧参照(PDF)》
毎週木曜日(勤務時間内)に各部門スタッフが講師となって講義を開催しています。
西園教室《講義内容一覧参照(PDF)》
福岡大学名誉教授 西園昌久先生から精神科疾患の理解を深めるためのレクチャーを受けています。特に病棟で対応困難な症例検討での先生のコメントは目からうろこです。毎月1回開催(勤務時間内)。
西村教室
私たちの看護の現場で、楽しみややりがいを見つける、マンネリ化しないことを目的とし、文献や症例、活動報告を基に先生と共に勉強しています。毎月2回開催(勤務時間内)
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院
  • 福間病院